logo

スタースフィアへようこそ

スタースフィア株式会社は製薬ITソリューション開発に中核として事業を行なっております。その傍らインフラはコンサルティングとトラブルシューティングの受託、システム開発受託開発を行なっております。

COMPANY PROFILE

Starsphere KK is a Tokyo based IT company. We provide a wide range of IT support and IT services to small and medium-sized businesses. In addition to project management and consulting, Starsphere is also involved in application development. We provide IT support for small and medium sized enterprises. Our flagship product is our Local Private Cloud.
support@starsphere.jp
+81-(0)3-4578-1386

臨床試験支援クラウドサービスを提供、スタースフィアが1.3億円をシリーズAで調達

臨床試験に関わる各ステークホルダーのプロセスの一元管理するとともに、高品質なデータを迅速に入手できるよう臨床試験のスピードアップを支援するクラウド型サービス

 

クラウド型臨床試験支援システム「どこでもフォーム®EDC」を開発運営するスタースフィア株式会社(東京都町田市、代表取締役:バンマーネン スティーブ、以下スタースフィア)は、シリーズA資金調達ラウンドでニッセイ・キャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:有馬英二、以下ニッセイ・キャピタル)から、1億円、株式会社ケイエスピー(本社:神奈川県川崎市、代表取締役: 内田裕久、以下ケイエスピー)から、3千万円の第三者割り当て増資を実施したことを発表いたします。

「どこでもフォーム@EDC」は、新薬開発にかかわる臨床試験や製造販売後調査、治験のデータ管理に用いられるEDC(Electronic Data Capture:治験で得られた臨床データを管理する)システムをクラウドサービスとして提供するものです。従来のEDC製品と比較して、初期投資の負担なく、短期間で導入できるのが特徴で、製薬業界だけでなく、学術研究の場や創薬ベンチャー企業にとっても導入しやすいサービスとして提供しています。

スタースフィアは、2012年アプリ開発事業設立後インフラ事業を主たる事業として立ち上げ、より良く、より安全な治療をいち早く必要な人々が享受できるよう、ライフサイエンスにおけるデータの収集方法、分析方法、使用方法に常に変革を与え続けることを理念に、日本初の製品となる「どこでもフォーム®EDC」を独自に開発、2015年12月に受注、2016年7月にサービスの提供を開始しています。
今回の調達資金により、スタースフィアは、さらなる拡充、開発・営業体制の強化、人材の増員、そして2017年の海外展開を推進していきます。

 

■引受先の概要
ニッセイ・キャピタル株式会社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号日本生命丸の内ビル
代表取締役 有馬英二
設立:1991年4月
URL: http://www.nissay-cap.co.jp/

 

株式会社ケイエスピー
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
代表取締役 内田裕久
設立:1986年12月
URL: http://www.ksp.or.jp/

 

■会社概要
スタースフィア株式会社
東京都町田市中町1-4-2町田新産業創造センター2F-7
代表取締役 バンマーネン スティーブ
設立:2012年2月
URL: http://www.starsphere.jp/